アフィリエイト広告を利用しています。

賢く退職代行業者を選ぶ

賢い退職代行の選び方!失敗しないで即日で円満退職をする

2023年6月27日


この記事の信頼性

  • 筆者は京大院卒の元製造業会社員の男性。
  • 10年製造業で正社員として働いていましたが辞めました。
  • 会社を退職するのは怖い気持ちになりましたが、諦めの気持ちと会社に感謝の気持ちを持つことで勇気が出ました。
  • 製造業を辞めた理由は、やりがいがなかったから。毎日同じルーティンに嫌気がさしました。
  • 今は自由にブログをしつつのらりくらりと自由に暮らしています。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

・退職代行のこと全くしらない
・賢い選び方を知りたい

この悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「退職代行の賢い選び方」を読めば、どの退職代行サービスがあなたにとって良いのかわかりますよ。

記事前半では「まず知っておきたいこと「退職代行を使ってもいいの?」」を、後半では「退職代行の賢い選び方」を解説するのでじっくり読んでくださいね!

目次は次の通りです。

・退職代行の比較

公式ページ

【男の退職代行】

【わたしNEXT】

弁護士法人みやびの退職代行サービス

特徴20代30代男性が選ぶNo.1
即日退職可能
退職成功率100%
女性が選ぶNo.1
即日退職可能
退職成功率100%
有給取得の交渉
給与未払いの対応
退職金請求
未払いの残業代の請求
など
弁護士なら交渉ができる
料金
アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
26,800円(税込み)

アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
29,800円(税込み)

着手金:
55,000円
追加料金

追加料金一切なし


追加料金一切なし


オプション費用:
回収額の20%
(残業代、退職金請求)
運営
労働組合&弁護士指導

労働組合&弁護士指導

弁護士
利用
男性専用

女性専用

男女共用
対象地域
全国

全国

全国
口コミ
退職代行の結果は無事に即日で退職!本当に感謝

口コミ多数
男の退職代行の口コミ

あっという間に退職することができました

口コミ多数
わたしNEXTの口コミ

会社側と何か問題があっても弁護士が対応してくれる。

口コミ多数
みやびの口コミ
実績数
3万件以上

3万件以上


-
公式ページ

・まず知っておきたいこと「退職代行を使ってもいいの?」

退職代行とは「本人に代わって退職の意志を会社に伝えてくれるサービス」で、従業員の退職手続きを専門の代行業者に委託することを指します。

  • 直接会社に言うのが辛い
  • 会社に退職の旨を伝えたが、了承してくれない

場合など、退職代行業者は、従業員がスムーズに退職手続きを完了できるようにサポートします。

そもそも、すぐにやめることができるんだろうか・・・

このように思う人もいます。

そもそも、なぜ会社員は辞めれないと思うのでしょうか。

  • 引継ぎが見つからないから
  • 売上が悪いから
  • 採用に費用がかかっているから、損害賠償を請求されそう
  • 会社からローンを組んでいる

こんな理由があります。

しかし、退職代行を使うか、使わないかにかかわらず、労働者には退職の自由が認めれています

そして、

  • 引継ぎが見つからない
  • 売り上げが悪い
  • 採用にコストをかける

これらは経営者の責任の範囲です。

労働者のあなたの責任ではありません。

・退職することは難しくない

退職をすることは難しくないです。

退職代行サービスを利用すれば、即日で退職できます。

もし、損害賠償を請求されそうなら、弁護士が運営する退職代行を使えばOK。

また、リスクを抱えてないなら、割安の労働組合が運営する退職代行もおすすめです。

以下に、一般的な退職代行の種類をいくつか紹介します。

・退職代行の賢い選び方

・退職代行の種類

退職代行のサービスを行うものが、弁護士、労働組合、一般法人の3種類あります。

リスクを抑えると高額になるなど費用とリスクは両立することは困難です。

おすすめ度費用相場業務内容トラブルのリスク
弁護士5万円~10万円伝達・交渉・法的対応リスク低
法律の専門家が対応
(弁護士法72条で代理交渉権が有り確実
労働組合2万5千円~3万円伝達・交渉リスク中
一般スタッフが対応
(労働組合法6条で労働者のための代理交渉OKのため確実
一般法人1万円~5万円伝達のみリスク高
一般スタッフが対応
(代理交渉は弁護士法違反のため違法性も高くリスク大

弁護士、労働組合、一般法人の退職代行の可能な業務では次のような違いがあります。

弁護士労働組合一般法人
伝達退職の意志
伝達連絡事項
交渉退職日×
交渉有給休暇の取得×
請求離職票・源泉徴収票××
請求残業代・未払いなどの給与・退職金××
その他退職の代筆××
その他裁判や訴訟の際の対応××
引用:となりのいろは

一般法人は退職日交渉すらできなく、トラブルになって損害賠償や懲戒解雇にされるケースもある。
依頼するなら法適合の労働組合に頼むか、弁護士

1つずつ解説します。

・弁護士による退職代行

弁護士事務所が退職代行サービスを提供する場合、専門知識と法的なアドバイスを提供することが特徴です。

・どんな人におすすめ?

  • 強引な引き留めや嫌がらせを行いそうな会社に勤めている
  • 未払い給与・残業代・損害賠償を請求する
  • 弁護士を利用するほうが安心な方

このような人は弁護士による退職代行がおすすめです。

・弁護士は何ができる?

伝達退職の意志
伝達連絡事項
交渉退職日
交渉有給休暇の取得
請求離職票・源泉徴収票
請求残業代・未払いなどの給与・退職金
その他対象の代筆
その他裁判や訴訟の際の対応
引用:となりのいろは

弁護士は、退職の全ての代行ができます

・相場

相場:5万円~10万円

・強みと弱み

・強み
  • 有休消化ができない事や残業代を払ってくれないなど法的なトラブルが発生した場合に有効
  • 弁護士法72条で代理交渉権が有り確実
・弱み
  • 他と比べて高額になる傾向(回収額の20%が費用追加になる場合もある)
  • 弁護士の職務倫理規定により、詳細ヒアリングが必要など少し面倒なところがある

・弁護士の退職代行

弁護士の退職代行のおすすめは「みやび」。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

口コミは下記。

・労働組合による退職代行

労働組合は、労働者の利益を代表し、交渉や紛争解決の場でも従業員をサポートしてくれるものです。

・どんな人におすすめ?

退職日や有給がないなど会社と交渉したいけど、弁護士は高すぎて使えない人におすすめなのが、労働組合の退職代行です。

・労働組合は何ができる?

伝達退職の意志
伝達連絡事項
交渉退職日
交渉有給休暇の取得
請求離職票・源泉徴収票×
請求残業代・未払いなどの給与・退職金×
その他対象の代筆×
その他裁判や訴訟の際の対応×
引用:となりのいろは

とはいえ、基本的に会社は、

離職票や源泉徴収票
残業代や未払いなどの給与・退職金

対応してくれると思われます

なぜなら、未払いは違法です。

現に、多くの労働組合が運営する退職代行サービスは、上記について回収できると回答しています

・相場

相場:2万5千円~3万円

・強みと弱み

・強み
  • 低額(一般法人と同じ人件費水準)な傾向
  • 弁護士のような職務規定がないから簡単
  • 労働組合法6条で労働者のための代理交渉OKのため確実
  • 退職に関する権利や手続きについて、組合の専門知識を活用できる
・弱み
  • 組合に加入していない場合、退職代行を利用することができない場合あり

・労働組合の退職代行

労働組合のおすすめの退職代行は「男の退職代行」

男性専用です。

【男の退職代行】

口コミは下記。

また、労働組合の退職代行として「わたしNEXT」もおすすめです。

女性専用です。

【わたしNEXT】

口コミは下記。

ランキング外だけど、他にも労働組合の退職代行があります。

【TORIKESHI(トリケシ)】

口コミは下記。

・一般法人の退職代行(株式会社/弁護士監修など)

一般的な企業やサービス会社も、退職代行サービスを提供しています。

・どんな人におすすめ?

退職の意向を伝えると退職させてくれそうなら、一般法人による退職代行がおすすめです。

・一般法人は何ができる?

伝達退職の意志
伝達連絡事項
交渉退職日×
交渉有給休暇の取得×
請求離職票・源泉徴収票×
請求残業代・未払いなどの給与・退職金×
その他対象の代筆×
その他裁判や訴訟の際の対応×
引用:となりのいろは

・相場

相場:1万円~5万円

・強みと弱み

・強み
  • 低額
  • 簡単
・弱み
  • 法的なアドバイスや組合の支援を受けることはできない
  • 弁護士法72条で代理交渉は弁護士法違反のため違法性も高くリスク大

・追加料金がかかる業者もある

業者によっては、追加料金がかかる場合があります。

例えば、

A社:27000円
B社:19800円~

この場合、A社よりB社の方が低額な印象を受けますが、B社は追加料金がかかり、結局A社の方が安くなるケースがあります。

気づかないうちに

・業者とのやりとりが多くなって課金される
・様々なオプションが追加

されてしまう場合もあるので注意が必要です。

公式ページ

【男の退職代行】

【わたしNEXT】

弁護士法人みやびの退職代行サービス

料金アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
26,800円(税込み)
アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
29,800円(税込み)
着手金:
55,000円
追加料金追加料金一切なし追加料金一切なしオプション費用:
回収額の20%
(残業代、退職金請求

・人気の選ばれている退職代行

公式ページ

【男の退職代行】

【わたしNEXT】

弁護士法人みやびの退職代行サービス

特徴20代30代男性が選ぶNo.1
即日退職可能
退職成功率100%
女性が選ぶNo.1
即日退職可能
退職成功率100%
有給取得の交渉
給与未払いの対応
退職金請求
未払いの残業代の請求
など
弁護士なら交渉ができる
料金
アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
26,800円(税込み)

アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
29,800円(税込み)

着手金:
55,000円
追加料金

追加料金一切なし


追加料金一切なし


オプション費用:
回収額の20%
(残業代、退職金請求)
運営
労働組合&弁護士指導

労働組合&弁護士指導

弁護士
利用
男性専用

女性専用

男女共用
対象地域
全国

全国

全国
口コミ
退職代行の結果は無事に即日で退職!本当に感謝

口コミ多数
男の退職代行の口コミ

あっという間に退職することができました

口コミ多数
わたしNEXTの口コミ

会社側と何か問題があっても弁護士が対応してくれる。

口コミ多数
みやびの口コミ
実績数
3万件以上

3万件以上


-
公式ページ

・退職代行のよくある質問

もう少し、退職代行の疑問がある方のために、退職代行のよくある質問をまとめてみました。

・退職代行を利用して貸与物の返却はどうすればいい?

・退職代行で本当に即日退職できる?

・退職代行を利用して会社から自分に連絡はこない?

・辞めたいというと人手不足だと言われる

・退職代行を利用して親や家族にばれない?

・社員寮に住んでるけど退職代行で退職できる?

・退職代行を利用して退職書類はもらえる?

・退職代行を利用して給料や退職金は出る?

・まとめ

退職代行とは「本人に代わって退職の意志を会社に伝えてくれるサービス」で、従業員の退職手続きを専門の代行業者に委託することを指します。

退職代行のサービスを行うものが、弁護士、労働組合、一般法人の3種類あります。

リスクを抑えると高額になるなど費用とリスクは両立することは困難です。

おすすめ度費用相場業務内容トラブルのリスク
弁護士5万円~10万円伝達・交渉・法的対応リスク低
法律の専門家が対応
(弁護士法72条で代理交渉権が有り確実
労働組合2万5千円~3万円伝達・交渉リスク中
一般スタッフが対応
(労働組合法6条で労働者のための代理交渉OKのため確実
一般法人1万円~5万円伝達のみリスク高
一般スタッフが対応
(代理交渉は弁護士法違反のため違法性も高くリスク大

弁護士、労働組合、一般法人の退職代行の可能な業務では次のような違いがあります。

弁護士労働組合一般法人
伝達退職の意志
伝達連絡事項
交渉退職日×
交渉有給休暇の取得×
請求離職票・源泉徴収票××
請求残業代・未払いなどの給与・退職金××
その他対象の代筆××
その他裁判や訴訟の際の対応××
引用:となりのいろは
  • 辞めるのにもめそう
  • 損害賠償を請求されそう

なら、弁護士の運営する退職代行がおすすめです。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

割安で利用したい方は、労働組合が運営する退職サービスがおすすめです。

下記は追加料金が一切発生しません。

【男の退職代行】

【わたしNEXT】

【TORIKESHI(トリケシ)】

退職代行の比較は下記。

公式ページ

【男の退職代行】

【わたしNEXT】

弁護士法人みやびの退職代行サービス

特徴20代30代男性が選ぶNo.1
即日退職可能
退職成功率100%
女性が選ぶNo.1
即日退職可能
退職成功率100%
有給取得の交渉
給与未払いの対応
退職金請求
未払いの残業代の請求
など
弁護士なら交渉ができる
料金
アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
26,800円(税込み)

アルバイト・パート:
19,800円(税込み)

正社員、契約社員、派遣社員、内定辞退:
29,800円(税込み)

着手金:
55,000円
追加料金

追加料金一切なし


追加料金一切なし


オプション費用:
回収額の20%
(残業代、退職金請求)
運営
労働組合&弁護士指導

労働組合&弁護士指導

弁護士
利用
男性専用

女性専用

男女共用
対象地域
全国

全国

全国
口コミ
退職代行の結果は無事に即日で退職!本当に感謝

口コミ多数
男の退職代行の口コミ

あっという間に退職することができました

口コミ多数
わたしNEXTの口コミ

会社側と何か問題があっても弁護士が対応してくれる。

口コミ多数
みやびの口コミ
実績数
3万件以上

3万件以上


-
公式ページ

以上、参考になれば幸いです。

Topページに戻る

第二新卒の転職 UZUZ 20代におすすめ

総合満足度
掲載メディア毎日新聞、日経新聞、朝日新聞、東洋経済など
おすすめ20代の第二新卒
おすすめ理由・内定獲得ノウハウ多数蓄積
・ブラック企業を徹底排除
・優良企業多数
費用無料(いっさい費用はかからない)
利用タイミング・自分の進路相談したい
・今の自分を受け入れられる求人を知りたい
と思ったとき
地域首都圏・関西圏・名古屋・福岡の求人が中心
内定獲得期間1ヶ月程度で内定を獲得する方が多いが、早い方だと1週間かからない
実績・就職支援実績52341名
・入社後定着率93.6%
・登録企業者数3000社以上(大手からベンチャーまで)
管理人より退職を考えている方は、UZUZに登録だけでもしておいたらいいですね。

口コミと実績数で選ぶ退職代行ランキング

退職代行のランキングです。口コミや実績数で評価しています。退職代行は「会社の人と会うことなしにあなたに代わって会社に退職の意志を伝えることや、退職の代行を受けれるサービス」です。

第1位:男の退職代行

運営労働組合&弁護士指導
対象男性専門
サポート地域は全国
特徴即日退職可能
退職成功率100%
会社への連絡はすべて代行
自分でやめることを伝えなくてOK
会社の人と会う必要もなし
全額返金保証
完全無料転職サポート
24時間対応で明日から会社に行かなくてOK
費用
(追加費用なし)
アルバイトやパート:
19,800円(税込み)

正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など:
26,800円(税込み)

選ばれる理由20代30代男性が選ぶNo.1
顧客満足度No.1
対応スピードNo,1
口コミランキング5年連続男性1位

第2位:わたしNEXT

運営労働組合&弁護士指導
対象女性専門
サポート地域は全国
特徴即日退職可能
退職成功率100%
会社への連絡はすべて代行
自分でやめることを伝えなくてOK
会社の人と会う必要もなし
全額返金保証
完全無料転職サポート
費用
(追加費用なし)
アルバイトやパート:
19,800円(税込み)

正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など:
29,800円(税込み)

選ばれる理由女性が選ぶNo.1
顧客満足度No.1
対応スピードNo,1
口コミランキング1位
リピート率No.1

第3位:弁護士法人みやび

運営弁護士
対象男女共用
サポート地域は全国
特徴即日円満退社で直接のやりとり一切不要
有給消化・残業代・退職金・未払い給与を請求&交渉できる
損害賠償請求への対応も可能
24時間いつでもLINEやメールで相談できる
費用着手金:
55,000円(税込み)

オプション費用:
回収額の20%(残業代、退職金請求など)

実費:
郵送料など

選ばれる理由弁護士だから交渉に強い
口コミ多数
メディアで話題沸騰

-賢く退職代行業者を選ぶ
-,